謝罪と仲直り part 2

どうも、タカシマです。

前回の続きを書きたいと思います。

早速、【危険な謝り方】を3つご紹介していきます。

  1. 言い訳をする
  2. 否定する
  3. おとぼけ

心当たりのある方、ご注意ください笑

ちなみに、僕は心当たりがあります汗

一つずつ解説していきます。

まず「言い訳をする」人は、自分のしたことをひたすら正当化します。

「いやー、あれには理由があって」など自分の責任を回避しようとします。

次に「否定する」人は、「何でそんなに怒ってるの?」「いや、そこまで悪いことじゃないと思うんだけど」など、自分がやった悪いことを否定します。

むしろ、怒っている相手が悪いと思っています。

最後に「おとぼけ」です。

「いやいや、お前は勘違いしている」など、相手が怒っていることを認めず、素知らぬ顔をする人です。

これらの言動をしてしまう人は、人間関係に悪影響を与えてしまいますので、ご注意ください!

まずは、自分の非を認めることが大事です。

次回は、恋人同士で謝る場合について書いていきますね。

それではまた。